麻雀・どうなる?

麻雀 オーラス押し引き 和了2着確定の場面でラス目の親の仕掛け

こんにちは、ペディアです。

 

なかなか街に出られないのでネト麻が捗りますね(ポイントが捗るとは限らない)

今日は麻雀記事で題材は特東段位戦です。

 

まず状況ですがオーラスの3家、2家とは300点差でラス目の親とは7300点差です。

和了れば2家なので安全に進みつつ和了を目指したい局面です。

まずは字牌から整理していきます。

南東と切っていますが抜きたい対面を意識しすぎています。ここは東南の順でよかったでしょう。

字牌整理しているうちにイーシャンテンとなりました。

が、好事魔多しで親が白ポン、打8Pとしました。

現状聴牌しているかどうかも打点も未知数ですのでツモってから考えようと思い

5Pツモでした。

このとき5M、5P、8Pが候補としてあり、

5M・・・シャンテン数変わらないが今後2、4Sが頭になったとき完全イーシャンテンを逃しもったいない

8P・・・9Pツモが効かなくなるし、3S引きで平和がなくなりリーチしなくてはならなくなる

5P・・・安牌ではないが9Pツモったらどうせ出ていくので切るなら今でしょ!!

 

結果既にお気づきの通り2000点の放銃となりました。

一応このあと3家で終わらせられたのですがなんとも味の悪い振り込みでした。

 

ここからが本題ですが、この局面何が正着打だったのでしょうか?

親の現物は3枚あるのでこの巡目ではありますがベタオリは可能かもしれません。

ただイーシャンテンでもあるので2家を取りに行くのも見返りはあります。

 

振り返ると5M切りが折衷案で無難だったかなと思います。

スピードも殺さず、1巡の安全を確保できるのはやはり大事です。

危険牌の先切り後切りは非常にシビアですねー。

ぜひご意見ご感想お待ちしております。

 

それでは!!

 

ポチっと応援ぜひお願いいたします。

麻雀ランキング

-麻雀・どうなる?

© 2020 ペディアの知的遊戯 Powered by STINGER