精霊考察

黒猫のウィズ 黒ウィズプラネタリウム 報酬精霊考察

こんにちは、ペディアです!!

黒ウィズプラネタリウムもう皆様は踏破されましたか?

私はコイン集め中で安定の30層を1tSSで周回しています。

 

それにしても最近は配布もガチャさんに負けない性能ですね。精霊によっては部分的に上位互換なのまでいます。コロプラ、恐ろしいコ・・・

それでは早速配布ちびキャラ4体の考察に入っていきましょう!!

 

リベルティーナ

火水の統一強化で、ガチャ産のリベルティーナと同じSSです。

ただガチャ産よりも最大効果値はSS1,2両方1500低く設定されています。

ただ耐久という面では配布版はASが回復(火水15,18)となっており、ガチャ産と比べても劣らない、場合によっては秀でています。

そもそも火水統一デッキを組む際は多くの場合AS効果値3倍デッキを組むことが多いですがその場合のテンプレとして

ガトリンがいる場合

  • ガトリン(3倍SS+AS回復)
  • アタッカーA
  • アタッカーB
  • 統一強化枠
  • 自由枠

3倍SSがガトリンの場合はAS回復の枠割りも持ってくれるので

統一強化枠をガチャ産リベにしよりステータスを攻撃的にして、自由枠を回復、サポート役にという選択と

統一強化枠を配布リベにし回復役として兼用し、自由枠を3枚目のアタッカーやサポートにするという選択

のそれぞれが可能です。

ですが

ガトリンがいない&ガチャ産リベ使用の場合

  • 3倍SS枠
  • ガチャ産リベ
  • アタッカーA
  • 回復
  • 回復

とする必要があり、せっかくの3倍ASを十分に活かしにくくなります。

ガトリンがいない&配布リベ使用の場合

  • 3倍SS枠
  • 配布リベ
  • アタッカーA
  • アタッカーB
  • 回復

とすることができAS3倍を十分に活かすことができます。

なのでガトリン未所持の場合は配布のほうが使いやすい場面は多々あると思われます。

ガチャ産持っているから取らなくていいやという方は今一度ご注意を!!

 

余談ですがAS名の「KS」はギャル語で既読スルーのことだそうです。

でもスルーはthroughなのでKTなのではと腑に落ちません(笑)

 

 

クィントゥス&クルス

セカンドファスト型の反動大魔術精霊です。

おそらく潜在結晶は薔薇のコサージュと用意周到なペアグラスに固定されますが、その場合の使用感は非常に高いと言えます。

スキチャなしで2ターンごとの効果値3000をノーリスクで撃ち続けられるのはなかなかの強みです。

またイーニアとの相性も抜群で、スキチャなしで2ターンごとに3000、4ターンごとに6000の全体攻撃となります。

ほぼ必須の潜在結晶は1個ずつしか入手不可なので通常での2体運用はオススメできませんが、ExASでは2体運用はギリ可能なので一応2体はとっておいた方が良いかもしれません。

 

セシーリア

雷単色の蓄積開放強化・聖の精霊です。

雷にはエニィがいますが主な差異は

  • セシーリアは回復蓄積最大値も最大効果値も高くなっている(同回復量での効果値は同じ)
  • セシーリアは雷単色なのでより純属性強化などで最大HPを高くしやすくシナジーに沿っている
  • AS回復量はセシーリアの方が多い
  • セシーリアの方が最大HPが3000以上多く、回復量に貢献しやすい

などがあり、概ねセシーリアの方が使いやすそうです。

またエニィはせっかく光複属性なのにAS回復対象が雷属性となっていて、反転強化に使いにくい点が非常に残念です・・・(次回LtoLでの変更に期待)

なのでエニィ所持していても必ずGETするようにしましょう!!

ExASはダメブロ効果値が微妙すぎます。

十分に活用するならExASガードなどと組み合わせる必要がありますが、40%ガードでやっと実質2000ダメブロなのでやっぱり微妙です。

 

ハカマダ

比較的短い周期で中火力の犠牲大魔術が打てる精霊です。

アレな結晶装備で1問正解で効果値2300の全体攻撃(70%自傷)なので2ターン目に手っ取り早く火力を用意する必要があるときは候補に上がる場面もあるかもしれません。

また他のHP消費ASやSSとの併用や、HPダウン結晶をつけて最大HP1調整などで2ターン目自死し、積極的に助っ人交代することもできます。

ザラジュラムもHP1調整自死の動きでの活躍実績があるので役に立つ場面は今後もありそうです。

 

またASも40チェインアタッカーでガチャ産並の効果値です。

Ex化は少し時間かかりますが自分で継続的にチェインを増やすことができるので自己完結度が高く◎。

ExAS2枚運用もありかもしれません。

 

いかがだったでしょうか?

今回の配布は全て今後の攻略上マストになるポテンシャルを秘めているのでぜひ1〜2枚は確保するようにしたいですね!!

 

それでは!!!

 ぜひポチッと応援お願いいたします!!

魔法使いと黒猫のウィズランキング

-精霊考察

© 2020 ペディアの知的遊戯 Powered by STINGER